• ホーム
  • ヘルペスは一度感染したら菌が体の中から抜けることはない?再発するというのは本当?

ヘルペスは一度感染したら菌が体の中から抜けることはない?再発するというのは本当?

2020年04月18日

治療薬を服用することなどで完全に治療することができる病気もありますが、ヘルペスの場合は1回感染してしまうと体内から完全に菌が抜けることはありません。ヘルペスウイルスに感染すると完治することができないという話を聞いたことがある人もいるかもしれませんがこれは本当の話で、治療薬をきちんと服用したとしても完全に体内からウイルスを排除することは不可能です。治療薬で症状を抑えることはできますが、これはウイルスの増殖を中断させてウイルスの活動を抑制しているだけなので、神経節などにはヘルペスウイルスが潜伏しています。体内に潜伏しているウイルスは些細なきっかけで活動を再開するので、この病気はとても再発しやすいということを知っておかなければならないでしょう。

ヘルペスに感染してしまうと原因となるウイルスは体内で増殖を繰り返して身体に悪さを行うようになるので、治療薬を用いてウイルスの増殖を食い止めます。DNA複製を阻害することでそれ以上ウイルスが増えないようにすることはできるのですが、すでに体内にいる菌を完全に退治することは不可能であり、増殖できなくなったウイルスたちは神経節に潜り込んでしまうでしょう。神経節に潜伏しているウイルスは再活性化できるチャンスをうかがっているので、身体の抵抗力や免疫力が落ちたときなどのチャンスには活動を再開します。その結果、ヘルペスの症状が再発してしまって水ぶくれや潰瘍などの症状を繰り返してしまうことになるでしょう。

再発した場合でも治療薬を再度服用することで症状を改善することができるので、再発したときにはまた治療薬を服用しなければなりません。ヘルペスに感染した人は1年以内に8割以上の人が再発を経験しているので、かなり高い確率で再び症状が起こることを覚悟しておかなければならないでしょう。あまりにも症状を繰り返すようであれば再発を予防するような薬の服用方法に切り替える必要がある可能性もあるので、自分で治療薬を購入して服用している人でも、再び症状を起こしにくい状態にしたいと考えるのであれば医師に相談することをおすすめします。

現在の医療技術では1回感染してしまったヘルペスウイルスを体内から排除することは難しいとされているので、治療薬を用いて症状を繰り返さないようにする必要があるでしょう。きちんと薬を服用すればそれほどひどい状態にならず治すことができるので、1回ヘルペスになってしまった人は再発に備えてすぐに治療ができるように準備しておくことがおすすめです。

関連記事
バルトレックスは病院で処方してもらわなくても個人輸入で購入することができるの?

ヘルペスの治療に高い治療効果を発揮してくれる抗ウイルス薬にはバルトレックスがありますが、これは病院で処方してもらわなくても個人輸入によって手に入れることができます。国内のドラッグストアや薬局、国内の商品を取り扱う通信販売では購入することができませんが、海外から医薬品を取り寄せてくれる個人輸入通販を利...

2020年03月11日
ヘルペスは自然治癒するの?薬以外で早く治す方法はありますか?

このウイルスに感染してしまった人のなかには、自然治癒を期待して病院に行かない人もいるようですが、この病気は治療薬を服用しなければしっかりと治すことができません。この病気は体内でヘルペスウイルスが増殖することによって症状があらわれるので、ウイルスの増殖や活動を抑制しなければ症状を改善することができない...

2020年03月21日
バルトレックスにはどのような副作用がありますか?服用時の注意事項とは

バルトレックスを服用しようと考えているのであれば、飲みはじめる前に副作用についての理解を深めておく必要があります。どの医薬品であっても身体に何かしらの効果を得るためには、望まない作用を受ける可能性も考えておかなければなりません。副作用について知らなければ予想していなかった症状が起こって大変な思いをす...

2020年03月17日
バルトレックスは子供に飲ませることができる?投与の方法や副作用

性器ヘルペスや口唇ヘルペスを発症する原因となる単純ヘルペスウイルスは大人だけが感染するものではないので、子供が感染してヘルペスを発症してしまうこともあります。子供がヘルペスを発症してしまったときにバルトレックスを飲ませることができるのだろうかと疑問に思う人もいるかもしれませんが、結論から言いますと大...

2020年03月14日
性感染症の中でも日本での感染率が高いクラミジアの予防方法や対策

性感染症には様々な種類の病気がありますが、そのなかでもクラミジアは日本で最も感染率が高い病気だとされています。クラミジアは性行為によって感染することがほとんどなので、性行為を行う人であれば誰でもクラミジアになる可能性があり、予防方法や対策方法を知っておく必要があると言えるでしょう。正しい知識を持って...

2020年05月14日